スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「哲学の会~プルデンシャル生命保険株式会社 川田 修様~」

こんにちは

Ricky's運営委員の舩木です。

昨日、哲学の会が行われました。

哲学の会とは、
⇒毎月外部からの講師を招いて、ご講演して頂くもので、これまでにペリエの和田裕美さんや元リッツカールトンホテル日本支社長の高野登さんにご講演をしていただいております

そして今回は日本プルデンシャル生命保険株式会社川田修様がいらっしゃいました。

川田様は慶應義塾大学法学部卒業後、1989年株式会社リクルートへ入社。

入社から退職まで96カ月のうち、月間目標を95カ月達成、部署最優秀営業マン賞を数回、また全社年間最優秀営業マン賞も受賞しました。

1997年にプルデンシャル生命保険株式会社へ入社。

営業職の最高峰であるエグゼクティブ・ライフプランナーに昇格。その年の年間営業成績(2001年度の社長杯)でトップとなり、全国約2000人中の1位のPT(President's Trophy)を達成したお方でございます。

普段は企業の研修等でのご講演をしており、哲学の会のように開かれた講演会では初めてだそうです。


一番印象的だったのは、レベル10とレベル11の違いのお話です。

想像してみてください。

ある家電量販店の店員さんはびしっとしたワイシャツを着ているでしょうか?

そしてその方は両足をそろえて、背筋を伸ばし、商品について色々説明してくれるでしょうか?

一方、大阪にリッツカールトンホテルという世界でも有名な高級ホテルがあります。

そこのドアマンやベルボーイはびしっとしたワイシャツを着て、両足をそろえて背筋が伸びているでしょうか?


想像するとおかしなことが起きませんでしたか?

恐らく多くの方は大阪のリッツカールトンホテルには行ったことがないのではないかと思います。

けれどドアマンの恰好や様子をイメージ出来たと思います。

これは誰もが持っている色々な職業へのイメージが引き起こすものです。

そしてこれがレベル10に当てはまる私たちが持っているイメージです。

もし家電量販店の方がお会計後に出口まで付いてきて、お礼の言葉ときれいなお辞儀をしたら、それはイメージを超えるなんだか良い気持ちになるものだと思います。

これがレベル11と言えるものです。

私たちが持っているイメージを超えるもの。

これがレベル11になれる秘訣だそうです。
2.jpg


川田様のお話は色々なところで気付きや学びを得ることが出来る、大変充実したものでした。

また、今回はリッキーズからも3名いらっしゃって下さり、貴重な時間を過ごすことが出来たのではないかと思います。
↓リッキーズの学生がサインを頂いておりました。
3.jpg

↓渡邉社長と川田様
4.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

Ricky's

Author:Ricky's
こんにちは。学生社会勉強サークルRicky's(リッキーズ)です!
このブログではRicky'sの運営委員がイベントの情報や、Ricky'sでの日々の活動をお届けしていきます!
Ricky'sとは…株式会社アイエスエフネットから支援を受けている学生サークルです。主に会社と連携して学生限定のセミナーや交流会を企画しています。
学生に社会勉強の場を提供したい!という想いで立ち上げられました。
Ricky'sの会員になると、アイエスエフネット主催のセミナーに参加できたり、学生限定イベントのお知らせが来たりします。
TwitterとFacebookもやってます。宜しくお願いいたします。
Twitter:Rickys_Official
Facebook アカウント:Ricky's Isfnet
ファンページ:社会勉強サークルRicky's
連絡先:rickys@isfnet.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
ブログランキング
検索フォーム
バナーリンク
リンク
Facebook
QRコード
QR
関連サイト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。