スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初海外、初ヨーロッパ 後篇

こんにちは。Ricky's(元)運営委員の斎藤です。


先日自分は任期を終えてしまいましたが、3月中はブログを書こうと思うのでお付き合いください~


さて、初海外で初ヨーロッパに行ったということをブログに書いてきました。

移動日等を合わせると9日間というちょっと長めの日程の旅行でした。


正直言うと私は海外に対して良いイメージを持っていませんでした。
むしろ怖いとか、不安ばかりがありました。

でも実際に行ってみて、その怖さだとか不安とかが薄れました。

もちろん注意することもたくさんありましたが。

タクシーの運転手さんや飲食店の店員さんはみんな感じの良い人でおもしろかったし、

国際線の乗り方などの海外旅行に関する新しい経験もできました。

普段はあまり使わない英語を無い頭で考えてひねり出してコミュニケーションをとったり、会話もしました。

イタリアではイタリア語も本を見ながらですが、使うようにしました。

素晴らしい景色を見ることもできました。

おいしい料理も食べました。

すべてが自分の中でプラスになったと感じました。


そして、日本はやっぱり素晴らしいのだなと思いました笑

いろんな面でのサービスが良く、食べ物に選択の幅があります。

ある意味では日本の良さを確認する旅にもなったわけですが…

海外にはそれぞれの国の良さもあると思います。


だんだん何書いてるかわからなくなってきましたけど笑

一つ言えるのは、海外を知るということは重要だということ。

やっぱり学生のうちが時間あるし、学生のうちに行ったほうがいいなぁと思いました。

これも社会勉強ですよ!


ちなみに自分はほとんど自由時間の旅行でした。だからホテルへの移動とか以外は全部自分たちでやらなくちゃいけなかったです。

疲れるけど、そのほうが経験を積めるから良いと思います。


そんなこんなで私の初海外記でした。

英語を不安に思っている方も多いと思います。私もそうでした。

でも海外に行くと使わざるを得ない状況って必ず出てきます。

最初は緊張してしまうかもですが、そのうち慣れて意外と何とかなるもんです。

ですので、まだ行ったことのない方は海外旅行や留学を検討してみると良いですよ!

◎おまけ

これはジェラード!でっかい!
IMGP1094_convert_20120328194002.jpg

そして有名なTボーンステーキ!!旅行で食べたもので一番おいしかったです!
IMGP1017_convert_20120328193920.jpg


それではこの辺で~またまた!
スポンサーサイト

足跡~終章~

みなさんBuon giorno!

RICKY'Sウンエイイインのマツイカナメです。

足跡シリーズは今回で最後です。
また、私がブログを書くのも今回と29日でおしまいです。

今まで長々と稚拙な文章にお付き合い頂き感謝しております。

あと、2回ほどお付き合い頂ければ幸いです。



さて、足跡の最後の地はITALIAですっ!
最後最後最後・・・と最後が多くて切ないですね。

イタリアはミラノフィレンツェローマを歩きます。

ミラノはビジネスやファッションの街なので旅って感じはしません。
また、北のイタリア人からは日本人のイメージである陽気さはあまり感じないですね。
なんとなくみんな真面目な雰囲気がしました。

ドゥオーモ(3)
ドゥオーモ(ここの広場にはミサンガ売りが多い!)

ガレリア・ヴィットリオ・エマヌエーレⅡ世(1)
ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア

このマークの上で一回転すると幸せになれる・・・
モザイク画
ということで一回転
1回転
しましたっ!

さて、フィレンツェまでの列車に乗る前に少し話を変えます。
マドリッドからミラノまで割りと距離がありますよね。
ヨーロッパの地図を見るか地理を思い浮かべてみてください。
ここはさすがに距離がけっこうあったのでコレを使いました!
飛行機から直接降ります。
コレはタダの飛行機ではないのです・・・。
「easy jet」と言いましてマドリッド-ミラノでなんと・・・

3000円

です。
欧州を旅するバックパッカーとして憶えておきたい格安航空です。
ただ、こちらの飛行機のチケット予約サイトは全部英語です。
日本語が一切使えないのでご注意を!

さて、ミラノからフィレンツェまでは3時間です。

イタリアユーロスターに乗りました。
ユーロスター

フィレンツェは言わずと知れたルネッサンスの中心地です。
個人的には「冷静と情熱のあいだ」での印象が強いです。
青い空に赤い甍の海が広がる街並みは何度見ても飽きないです。
ドゥオーモの上から(8)

フィレンツェのユースホステルは貴族の館を改築したものです。
他のユースホステルとは一風変わっていてこんなところも好きです。
フィレンツェYH

ミラノ、フィレンツェと一泊ずつして続いてはローマです。
フィレンツェからユーロスターで2時間程度で行けます。

ずっと変わらずに大好きな街、ローマです。

夜のコロッセオ(4)
夜のコロッセオ

ヴェネツィア広場(ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂)
ヴェネツィア広場

フォロ・ロマーノ(1)
フォロ・ロマーノ

名所はたくさんあるのでお気に入りを紹介しました。
ローマにはこれからも何度でも行くつもりです。
私にとってこの街は出発点であり終着点でもあるのです。

足跡シリーズはこれで終わりです。

少しでも「旅」というものに興味を持って頂けたら幸いです。

最後にこの言葉を送ります。

本当の旅の発見は新しい風景を見ることではなく新しい目を持つことにある。

旅の経験は人間を大きく成長させます。

「行く」か「行かない」かです。

足踏みしていても靴底は擦り減ります。



Ricky's運営委員、バックパッカー、松井要でした。

Ciao!

Arivederci!

足跡(10後編)

Buon giorno!
相も変わらずイタリア語でこんにちは。

Ricky's運営委員のまついかなめです。
3月も、もう半分を過ぎましたね。

そういえば、先日いつも使っている東武伊勢崎線が・・・
東武スカイツリーラインに名称変更されました。
また、業平橋駅がとうきょうスカイツリー駅になりました。
なんとなくまだ慣れなくて変な感じがします。

あと、私事ですが明日大学を卒業します。
いろいろとありました。



さて、今日は「太陽に愛される町マドリッド」です。

9月も終わりが近いのにとても暑かったのを憶えています。

マドリッドの話の前にバルセロナではカテドラルにも行きました。
カテドラル(1)
中世ヨーロッパにタイムスリップです。

王の広場(1)
王の広場

モンセラットの黒いマリア像(4)
モンセラットの黒いマリア像
など本当に異国なんだな、改めて実感しました。
過去の栄華も今は昔。
建物は残っていても静けさで満ちていました。

カテドラルを後に前回お話したAVEに乗って
流線型
荒野を駆け抜けて、
荒野(12)
3時間ほどでマドリッドへ到着しました。

ひたすら西へと旅するこの道のりも最西端はマドリッドでした。

マドリッドではプラド美術館に行くためだけに行きました。

プラド美術館(ゴヤの像)
青空をバックにしたゴヤ
館内撮影禁止ですがゴヤの絵がたくさんあります。

“着衣のマハ”と“裸のマハ”をはじめ・・・
“マドリード5月3日、プリンシペ・ピオの丘の銃殺”(世界史Bやってた人は絶対見たことある絵)
フラ・アンジェリコの“受胎告知”など、素晴らしい絵画がたくさんあります。

そして、スペインと言えば・・・

激うま!イカ墨パエリャ
コレを食べました!
ビールといっしょに・・・もう最高!でした。

パエリアだいっすきなのです!

このイカ墨の味が忘れられません。
新宿のお気に入りのスペイン料理店が本場に近いパエリアを出してくれるので日本ではそこによく行きます。
スペインでは¥1,000しないのに日本では¥2,000とか・・・。

あぁ、イカ墨パエリアが・・・食べたい!

そんな今日この頃なまついかなめでした。

Ciao!

足跡(10前編)

ぼーんじょるのっ!

りっきーずうんえいいいんのまついかなめです。

あしあとしりーずもじゅっぽめです。

こんかいはすぺいんです!
らてんけいなのでようきにひらがなです。

よみにくいですね。



さて、スペインはバルセロナとマドリッドを歩きます。

まず、前編の今日はバルセロナです。

天才建築家ガウディの夢「サグラダ・ファミリア」があります。
旧サグラダ・ファミリア聖堂(3)
未完成ながら世界遺産です。
完成するのは2030年だそうです・・・。
ということで工事現場はこんな感じです。
建設中

スペインのバルセロナは区画整備がしっかりしています。
オーストリア、
スイス、
ベルギー、
オランダ、
ドイツ、
フランス、
モナコ、
と旅をして来ましたが一番日本に似ています。
街がしっかりと区切られています。
歩けば分かりますが何ていうか「現代的」なのです。
バルセロナの街並み(1)
中世のような建物が立ち並んではおらず石畳なんて見ませんでした。
なのに街中には世界遺産があります。

サン・パウ病院(1)
サン・パウ病院(2009年まで使われていた)

カサ・ミラ(2)
カサ・ミラ(ガウディの作品だが家賃を払えば居住可)
世界遺産だと言われないと気付かないかも・・・しれません。

さて、スペインと言えば・・・

スリが多い

とよく言われますが私もスリに遭いました。
彼の有名な「首絞め強盗」です。
手口としては、
1)いきなり後ろから首を絞めてくる
2)その隙に共犯者が物を盗む
3)逃走する
というものです。
いきなり襲われたのでびっくりしました。
しかし、私は何も盗られませんでした。
バックパッカーたるもの危険とは常に隣り合わせ・・・は大袈裟ですが。
時には身を守るために戦わなくてはいけない時もあります。
ということで戦いました。

首を絞めようとしてきた瞬間に顎を引いてかわして腕を払い持っていた傘をなるべく当たらないように狙って思い切り投げ付けて相手が怯んだ隙に逃走しました。

今思えば自分でもけっこう危なかったです。
もし、相手がナイフなど武器を持っていたら・・・
そう思うと一歩間違えば最悪な結果もあり得ます。
旅をしている最中に危険な目に遭ったら、まずは深呼吸しましょう。
そして、状況を把握しましょう
どんな時でも自分の命を最優先に考えてください。
戦ってはいけないとは言いませんが日本の感覚でいると危険です。
スリや危険に遭わないような格好をするとかも大切ですね。

さて、今回はこのへんで!

次回はマドリッドです。

マドリッドまでこれで行きます。
流線型
AVE(スペインの最新型新幹線)

ちゃお!



防犯対策の基礎
・お財布は2つ以上持つ
・バックパックは南京錠で施錠
・目立つような服装や格好は避ける



オマケ☆
サグラダ・ファミリア前でイタリア人に写真撮ってと言われ撮ってあげた後にお礼を言われる自分
この写真はサグラダ・ファミリア前でイタリア語を使ってふざけて写真を撮っていたらイタリア人に写真を撮ってくれと頼まれて撮影後にイタリア語で御礼を言われる松井の貴重な一枚です。

足跡(9後編)

Buon giorno!(イタリア語の挨拶)

Ricky's運営委員のKANAME MATSUIです。

そろそろ春の足音が聴こえてきそうな今日この頃。
みなさん如何お過ごしでしょうか。
4年生のみなさんは学生生活も残り1ヶ月を切りましたね。

さて、足跡シリーズも残すところ今回のモナコと・・・
スペインのバルセロナ、マドリッド
そして、イタリアのミラノ、フィレンツェ、ローマ
の6回、または2~3回くらいで区切ろうと思っています。

旅のお話はたくさんあるのですが、もう3月ですし・・・。



さて、9歩目の後編はモナコです。

世界で2番目に小さい国です。

ニースからバスで30分~40分と行ったところでしょうか。

崖に町を作っているような感じです。
見上げるととても高い。

世界で一番有名であろうカジノ
ル・カジノ・ド・モンテカルロ(3)
ル・カジノ・ド・モンテカルロ
入場するだけで¥1,000もとられてしまいます。
¥1,000あればあれやこれやが食べられるので入場は断念しました。
中がどうなっているか知りたい方は是非行ってみてください。
館内の撮影は禁止ですが・・・。

教会
崖下の小さな教会

これがモナコ
F1の公道レースでも有名ですね。
また、お金持ちもたくさん住んでいるようで豪華な建物がたくさんありました。
ヨーロッパで唯一高層マンションを発見しました。
タワーマンション
東京の月島にありそうな形のマンション

また、ショッピングセンターですら・・・
まるで高級デパート
こんな感じでした。
高級ホテルのフロントにいるような感覚でした。

モナコ・モンテカルロ駅(1)
モナコ駅

ということで次回はスペインでございます。

モナコはニースでのんびりしている途中に訪れたので滞在はしませんでした。
滞在が短い=内容が薄い
多くの場所に行くことは経験に繋がるので学生の方は臆せず色々な場所へ是非、行ってみてください!

いつかこういう場所に住みたいですね。

Ciao!
プロフィール

Ricky's

Author:Ricky's
こんにちは。学生社会勉強サークルRicky's(リッキーズ)です!
このブログではRicky'sの運営委員がイベントの情報や、Ricky'sでの日々の活動をお届けしていきます!
Ricky'sとは…株式会社アイエスエフネットから支援を受けている学生サークルです。主に会社と連携して学生限定のセミナーや交流会を企画しています。
学生に社会勉強の場を提供したい!という想いで立ち上げられました。
Ricky'sの会員になると、アイエスエフネット主催のセミナーに参加できたり、学生限定イベントのお知らせが来たりします。
TwitterとFacebookもやってます。宜しくお願いいたします。
Twitter:Rickys_Official
Facebook アカウント:Ricky's Isfnet
ファンページ:社会勉強サークルRicky's
連絡先:rickys@isfnet.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
ブログランキング
検索フォーム
バナーリンク
リンク
Facebook
QRコード
QR
関連サイト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。