スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ricky's運営委員卒業式

こんにちは。

Ricky's運営委員の舩木です。

昨日更新出来ず、本日更新致します。


昨日はRicky's運営委員の卒業式を催して下さいました!!

9月から始まったRicky's運営委員ですが、約半年多くのことを勉強させて頂きました。

アイエスエフネットの渡邉社長をはじめ、いつもご支援・ご協力をして下さっていた長島さん、山田さん、勝村さん、檜山さん、採用推進部の皆様、作業スペースを貸して頂いた総務部の皆様、NPO法人FDAの皆様

そして学生の皆様

本当に多くの方に支えて頂き、これまで活動を行うことが出来ました。

学生に社会勉強の場を提供する側でありながら、私自身が社会勉強をさせて頂きました。

この場をお借りして、感謝申し上げます。


さて昨日の卒業式では渡邉社長よりお話を頂きました。

その中で大変興味深いことを伺いました。

それはリッキーズ新型うつの予防に役立つということです。

新型うつとは何ぞやと思いますね。

それは若い社員が会社では気分が優れず、私生活においては元気があるという、これまでのうつと異なるもので若者に多いうつのようです。

現在多くの学生がひどい扱いを受けています。それは就職活動において完全に上から目線で採用をされるというものです。

そして会社に入り、何となく働かせられ、やりがいをもって働くことが出来ないことから起こるようです。

リッキーズでは渡邉社長をはじめ多くの方にお会い出来ます。そこで本当に社会で起こっていること、若者の純粋な気持ちをそのまま体現した活動を伺うこと、これが新型うつの予防につながるとのことです。

確かに、私自身全く社会について知らない時と現在を比べると、働けることの素晴らしさや社会に対しての意識が大分変わりました。

まさか渡邉社長がそのようなことも考えてリッキーズを創設したとは思ってもいませんでした。

改めてすごいお方に出会えたのだな~と自分事ではありますが感心してしまいました。

ここ数日は大学の卒業式もあったり、仲間との送別会があったり、改めて人との出会いの素晴らしさを感じる日々が続いておりました。

そして今回のリッキーズの卒業式を催して頂き、リッキーズの存在意味というものをこれからもっと広げていくべきだと強く感じました。

卒業という形にはなりましたが、OBという位置づけで第2期運営委員に協力していきたいと思います。

ぜひこれからも引き続きリッキーズを宜しくお願い申し上げます。

松井君と渡邉社長
522441_244333952329248_100002579352337_477302_2001919264_n.jpg

長島さんと運営委員
IMG_6464.jpg

スポンサーサイト

田坂名誉学長 特別公開講座

こんにちは

Ricky's運営委員の舩木です。

一昨日、個人的にお世話になっている社会起業大学の公開講座へお手伝いという形で参加させて頂きましたので、その模様を全部書くと文量が大変多くなってしまうので一部ご紹介したいと思います。

まず社会起業大学とは?

最近表立って言われ始めた、ソーシャルビジネスや社会起業家と言った、社会問題に対して社会貢献性・収益性をしっかりと確立したビジネスモデルを展開する方々、

または具体的な展開はないけれどこれから自分も何かそのようなことに携わりたい方々の育成を行うビジネススクールです。

在籍している方の年齢層では10代から60代まで幅広い方々がいらっしゃいます。

詳しくは⇒社会起業大学

そして社会起業大学の公開講座として、名誉学長である田坂広志氏による講演会が行われました。

田坂氏は社会起業家フォーラム代表、多摩大学大学院教授、シンクタンク・ソフィアバンク代表と言った役職の他に、世界賢人会議Club of Budapestの日本代表、内閣官房参与として原発・原子力問題に取り組んだり、多くの活動をしています。

正直、次元が違い過ぎるところなので役職はようわかりません!大変失礼に値しますが、とりあえず有名な方という認識でいます。苦笑い

さて本題の講演ですが、タイトルは

なぜ我々は「志」を抱いて生きるのか~未来を拓く君たちへ~

(最後の韻が某F局の学園ドラマのタイトルに似ていますね。)

普段私たちは「志」という言葉を使う場面、もしくはそれを持っているという方も多いと思います。

ではなぜ「志」を抱くのか、

そのことを私たちがどのような人生を送りたいか、ということと照らし合わせながらお話を進めていきました。

まずどのような人生を送りたいか。田坂氏は次の5つを挙げていました。

1、「悔いの無い人生」
2、「満たされた人生」
3、「香りのある人生」
4、「大いなる人生」
5、「成長し続ける人生」

それぞれの人生は「志」と深く結びつくものであり、全ては前述のように書ききれないので、特に気になったことを簡潔に書きます。


まず、人はいつか必ず死ぬ。その時が早く来る人もいればそうでない人もいる。

けれど「短い人生」が「不幸な人生」ではない。

「充実した人生」と「空虚な人生」/「密度の濃い人生」と「密度の薄い人生」

なぜその違いが生まれるのか。

そこで出てくるものが時間。そして実は時間は不平等なものである。

(ここは私も意外でした。よく時間は平等与えられていると聞きますよね。)

私たちが普段聞くその言葉の本質は、「時間の長さ」を平等に与えられているのだそうです。

そして不平等なものは「時間の密度」であると。

これはその瞬間をどう生きるかということで大きく変わっていくものである。ここが人生の内容を決めている。

そしてそのために「志」を抱くのである。


このお話が大変印象的でした。

私自身その一瞬をしっかり生きる、というのは分かっているようで実践出来ていないことが多く、ついだらけてしまうときがあるなーと痛感しています。

今回の講演会で感慨深いものを大変多く気づかされました。

社会起業大学ではよくオープンセミナーとして多くの講演会等を行っているので、もしご興味がある方は是非参加してみて下さい。


それでは良い週末を!

伝説の人事部長-Tokyo FM

こんばんは

Ricky's運営委員の舩木です。

先々週と先週の金曜日に、アイエスエフネットの渡邉社長がTokyo FMのラジオに出演致しました!

「伝説の人事部長」という小宮謙一さん(株式会社クレディコム代表取締役社長)がパーソナリティを務めるコーナーで約20分、出演致しました。

内容は、起業・事業内容から雇用に至る経過や20大雇用の意味、雇用がもたらす効果等、ビジネスマン向けと言うより、どの世代の人が聞いてもよい、むしろ聞いて頂きたいものでした。

雇用やこれからの社会を考える上で、無関心というのが一つポイントになります。

たまに電車内で突然騒ぐ人がいますよね。そのとき多くの人が驚いたり、白い目で見ていることがあると思います。(マナーという観点はさて置き)

けれどそれはその人のことを理解しておらず、完全に距離を置いてしまうからなってしまうことです。

世間一般で言われる障がいというものに対して、自分は違う、関係がないという認識が無関心につながり、結局支え合っていくという考えが私たちの中から薄れてしまっているのではないかと思います。

これは障がいに関わらず、身近な社会でも起こっており、例えば隣近所の人を知らない、いじめなどが挙げられます。

ですが「人のために行動をするということ」

恐らく多くの人は潜在的にこの気持ちがあることと思います。

みんな支え合いながらこれまで生きてきたのですから。

これからの社会は人のもてなしや癒しが求められる時代になると言われています。

ぜひ人間味豊かな社会になっていけたら良いなと思います。

私も微力ながら関心を意識して行動していこうと、ラジオを聞きながら考えていました。

今回の放送はHPでも聞くことができます。ぜひ聞いてください。
Tokyo FM 伝説の人事部長

発想力を高めよう!就職大学セミナー

こんにちは。

Ricky's運営委員の舩木です。

先日、学生団体「就職大学」のセミナーへ参加してきました。

就職大学では学生に就職活動等の支援活動を行い、現在30名ほどの学生で運営をされています。

今回のセミナ―では、

【第一部】外部講師の方による、現在の就職活動の状況、これからの就職活動で必要なこと

【第二部】体験型ワークショップ~発想力を高めよう~

という構成で、約25名ほどの学生が参加されていました。

これからの就職活動で気を付けなければならないこと、発想力の大切さはどんなときでも必要であるなど、貴重なお話を伺うことが出来ました。

就職活動は12月から始まることになり、これまでのスタートから2ヶ月遅れることになりました。

このことで12月から圧縮されたように就職活動を始めることになります。

これからの就職活動は12月以前から業界研究、企業研究を行うかどうかが大切になってくるようです。

第二部のワークショップでは普段何気なく使っているもの、見ているものの意味を考え、なぜ?なぜ?を問う刺激的な体験でした。

今回初めて就職大学のセミナーに参加しましたが、多くの学生との出会いもあり、大変有意義な時間を過ごしました。

また31日にあるのでもし良ければ参加しましょう!
次回は『大学生のためのドラッガー』の著者松本健太郎様による講演会です。
日時:3月31日13:30~
興味ある方は⇒就職大学

インターンシップ

こんにちは。

Ricky's運営委員の舩木です。

株式会社アイエスエフネットでは毎月、学生向けに社長のかばん持ちインターンシップを行っています。

3日間のプログラムで、そのときの社長のスケジュールによって変更はありますが、

・1日目社長へのメディア取材対応の同席、社長とランチ、打合せの同席などなど
・2日目特例子会社アイエスエフネットハーモニーの就労体験会
  詳しくは⇒アイエスエフネットハーモニー
・3日目インターンの振り返りを社長にプレゼン発表

以上となっています。

そうなんです。実際にはかばんは持ちません。

ですが3日間はあっという間に過ぎ、本当に中身の濃い経験となります。

私も以前参加させて頂きましたが、社長同士のお話や社長との打合せのために来訪して来る多くの社会人との出会いや本当に貴重な経験をさせて頂きました。

今回参加した方も、「渡邉社長の人柄やエネルギーを間近で感じることが出来、すごく面白い」と言っており、参加した意味を見出せていたようにお見受け致しました。

就職活動を始める前に会社を知ることは、3年生の12月スタートの就職活動を周りと同じように始めるのとでは全く違いますし、もし就職活動真っ只中でも会社の意味を見つめ直すキッカケにもなります。

ぜひ学生の皆さんの参加をお待ちしています。
興味のある方は、rickys@isfnet.comまでご連絡下さい。

インターン生と渡邉社長
1.jpg

一日目の振り返り1
5.jpg

一日目の振り返り2
8.jpg
プロフィール

Ricky's

Author:Ricky's
こんにちは。学生社会勉強サークルRicky's(リッキーズ)です!
このブログではRicky'sの運営委員がイベントの情報や、Ricky'sでの日々の活動をお届けしていきます!
Ricky'sとは…株式会社アイエスエフネットから支援を受けている学生サークルです。主に会社と連携して学生限定のセミナーや交流会を企画しています。
学生に社会勉強の場を提供したい!という想いで立ち上げられました。
Ricky'sの会員になると、アイエスエフネット主催のセミナーに参加できたり、学生限定イベントのお知らせが来たりします。
TwitterとFacebookもやってます。宜しくお願いいたします。
Twitter:Rickys_Official
Facebook アカウント:Ricky's Isfnet
ファンページ:社会勉強サークルRicky's
連絡先:rickys@isfnet.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
ブログランキング
検索フォーム
バナーリンク
リンク
Facebook
QRコード
QR
関連サイト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。