スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡邉社長と語る早春の夜(舩木Ver.)

こんばんは

Ricky's運営委員の舩木です。

先日2/16に「渡邉社長と語る早春の夜」というイベントを開催致しました。

2/16は粉雪が舞ったりで、早春ではなく真冬と言える季節でしたね。

今回は増刊号としてその模様を記載したいと思います。

既に斎藤君と松井君が記載しましたので、「お前もかいっ!」と突っ込みながらご覧頂けたら幸いです。


まず初めに、感謝を申し上げます。

誠にありがとうございます。

リッキーズの社長イベントは今回で3回目となりますが、今回のイベントは参加人数的にも内容的にも、これまでのセミナーとは大分規模が小さいものとなりました。

その原因は私個人で言いますと集客力の無さが挙げられます。本当にいつも他の運営委員には迷惑をかけております。

ですがお忙しい中、学生のために時間を使って下さる渡邉社長、

社長戦略室の勝村さん、檜山さん、

採用推進部の長島さん、いつも運営委員のために活動スペースを提供して下さる採用推進部の方々、

会場提供をして下さるアイエスエフネット サポートトレーニングセンターの方々、

そしてイベントに参加して下さるリッキーズメンバー、学生の皆様

お手伝い頂いたリッキーズのメンバー

この方たちのお陰で私たちは今回も無事にイベントを開催することが出来ました。

本当にありがとうございました。


そしてイベントが始まり、渡邉社長との座談会。

今回は普段聞けないような渡邉社長の学生時代のお話や社長の外国でのエピソードを伺うことが出来、私自身も貴重な機会となりました。

渡邉社長は物事の全部にゲーム感覚を取り入れることを意識しているそうです。こうすることで恥ずかしいことや嫌なことを乗り越えるのだそうです。

RIMG1126.jpg


そして今回のイベントのもう一つのメインでもある「交流会」。

こちらの場を盛り上げてくださったのは、紛れもなく参加者の皆様だと思っております。

今回は参加人数が23名とこれまでで一番少なかったのですが、交流会では大変盛り上がり、皆様終了時間ぎりぎりまでお話したり、片づけまで一緒にして下さる方もおりました。

そんな中私自身も大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。

そして交流会の際に強く感じたのが、会場の雰囲気がとても暖かいことでした。

何言ってんだと思われるかもしれませんが、想像して頂くと少しは分かるのではないかと思います。

社長の乾杯の音頭で始まり、最初こそは緊張からかぼそぼそとお話が聞こえていました。

ですが徐々に打ち解けていき就活のお話や個人が普段やっていることのお話など、

最終的にはみなさん賑やかに笑顔でお話をしていたり、運営委員の松井君や採用推進部の長島さんから真剣にお話を聞いていたり、

一方でたわいもないお話をして爆笑していたり、色々な声が聞こえるのと共に本当に23名それぞれの顔の表情がその場の雰囲気をしっかりと作っていたのを認識出来ました。

そしてその場には色々な交流があり、これを交流と言うんだろうな、ということを強く感じました。

参加した皆様が作る会場の雰囲気。

見方を変えると参加者に頼ってるじゃないかと捉えられるかもしれません。

ですが私はリッキーズの交流はこうあってほしいと思います。

人と人との出会いがその人の学びや気づきを1から2にしたり、3にしたりもしくは10以上にするかもしれません。

それは参加者同士が関わらなければ生まれません。

だから私は運営委員として頼るのではなく、参加者の気持ちを持って皆様と関わる。

つまり運営委員だろうが、リッキーズメンバーだろうが、初めて来た参加者だろうが、その場に居合わせれば関係なく交流をする。

これが本当の交流を生む、と思います。


以上で舩木Ver.を終わります。ご覧頂きありがとうございました。

これからもリッキーズをどうぞ宜しくお願い致します。

【告知】
リッキーズでは第2期運営委員を募集しております。
アイエスエフネットをもっと知りたい!イベントを企画したい!社会勉強をいっぱいしたい!自分を変えたい!などなど
もしご興味がある方はご連絡下さい⇒rickys@isfnet.com

RIMG1150.jpg

RIMG1152.jpg

RIMG1156.jpg

RIMG1161.jpg
スポンサーサイト

渡邉社長と語る早春の夜 (まついかなめVer.)

こんばんは!
Ricky's運営委員のまついかなめです。

春が立ってもまだまだ寒いですね。
私は不思議なことに雪が降った方が少し暖かく感じます



今回は増刊号と言うことで斎藤と舩木と共に私も記事を書かせて頂きます。

先日16日に学生限定のイベントを開催しました。

「渡邉社長と語る早春の夜」

概要は・・・
株式会社アイエスエフネット代表の渡邉幸義社長に気軽に質問ができるイベントです。

実はこのイベントは私が考えました。
年が明けて間もない頃2月のイベントをどうしようか考えている時に、
「学生が社長と気軽に話せる場を作れたらいいな」
と思ったのがキッカケでした。
11月の「社長メモセミナー」
12月の「クリスマスパーティー」
とイベントを開催してきましたが参加した学生何人かに、
「社長ともっと話をしたい」
と言われたのも相まって今回のイベントの考えに至りました。

(私も載せます!)イベントの様子
社長のお話

結果的に言うと今回のイベントは大成功でした。
フタを開けるまではドキドキでしたが渡邉社長の話はとてもおもしろく、始終和やかな雰囲気で運営することができました。
また、豆まき(詳しい話は後ほど)も交流会も楽しく進められました。
参加人数が少なかったことや、Ricky'sのコアメンバーの方たちに運営のお手伝いをお願いしたことなどが大成功に繋がったのだと思います。
参加者の皆様、お手伝いして下さった皆様、社員の皆様、ありがとうございました!



ここからはまついかなめ視点で書かせて頂きます。

RIMG1119.jpg
イベントの前にRicky'sの説明をする松井
Ricky'sは金魚鉢ではなく大きな水槽なのです。
つまり、色々な経験を得られる場。
金魚は入れ物が大きければ大きいほど大きくなるという金魚アナロジーより。

さて、今回のイベントは季節感を味わってもらうために、
豆まき
を参加者全員で行いました。

鬼役はもちろん!
私、松井要です。

福のお面を持った長島さんと鬼の松井
福のお面を持った採用推進部の長島さんと鬼役の松井

適役というか運営委員のリーダーがやるしかないのです。
いや、リーダーだからこそやらなくてはいけないのです。

豆まき
20名ほどの参加者に豆をぶつけられる鬼の松井

全く痛くはないのですが複雑な気分でした。
正に豆を投げられる鬼の気持ちが分かりました。

また、毎回交流会にて提供する軽食も今回は工夫しました。
お菓子の他にかんぴょう巻や鉄火巻やおいなりさんを用意しました。
ここだけの話ですが今回はちらしずしを運営委員自らが手作りして振る舞う予定だったのですが保健所からの許可を得るのに時間がかかったために断念しました。
機会があればいずれ豪華なものを提供したいと思いますね。
予算的に厳しいかもしれませんが・・・。

RIMG1158.jpg
交流会の様子
左の3名がお手伝いしてくれた崔さん、竹内さん、松山さん
中央が採用推進部の長島さん
右の3名が(左から)Ricky's運営委員の舩木、松井、斎藤

RIMG1155.jpg
交流会の様子(就活生にプレゼンする松井)

今回のイベントでは、
渡邉社長は本当に人を惹きつけるエネルギーを持っている
ということを改めて実感しました。
私も社長の人柄に惹かれて入社を決めたひとりなので。

イベントはとても良い思い出になりました。

でも、これに甘んじることなく次回はどんなイベントにしようか!



それではまた、足跡シリーズでお会いしましょう!

イベント企画もお手の物なRicky's運営委員のまついかなめでした。

渡邉社長と語る早春の夜 (斎藤Ver.)追記あり

こんにちは!
Ricky's運営委員の斎藤です。

先日2月16日に学生限定でイベントを開催しました!
イベントタイトルは…Ricky's ~渡邉社長と語る早春の夜~

内容としては、アイエスエフネットグループの渡邉社長を囲んで、座談会をしました。

よくある会社説明会の延長ではなく、しゃべり場のような雰囲気で企画させていただきました。
質問も、趣味や社長自身への質問が多く、終始なごやかな雰囲気でした。
社長の体験談が特におもしろく、私自身も聞き入ってしまいました笑

こちらは会場全体が社長のお話に聞き入っているシーンです。
RIMG1129.jpg

その後には少し遅くなりましたが豆まきをしました。
みんなが鬼に豆をまいているシーンです笑
RIMG1141.jpg

豆まきのあとはみんなで交流会です!
巻きずしとお菓子をつまみながら、さまざまな人たちと交流をしました。
社長や社員の方にも参加していただき、普段はなかなか話すことのできない人と交流ができたのではないかと思います。

1時間ほど交流会の時間を取っていたのですが、全然足りないなと感じるくらい楽しい交流会でした!
学年も出身も違うためいろいろな話を聞くことができ、私自身も多くの刺激を受けることができました。

ご参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました!

RIMG1153.jpg

RIMG1154.jpg

企業の社長と間近で話ができるという学生にとっては貴重な体験ができたと思います。
これからもリッキーズではこのような社会勉強をできるようなイベントを企画していきます!
ぜひこれからもリッキーズを宜しくお願い致します!

RIMG1147.jpg

ではこの辺で!それではまたまた!

(追記)
このイベントについては後で運営委員の松井と舩木も記事を書いてくれるそうです!
そちらも私とは違う視点で書かれると思うのでお楽しみに。。

渡邉幸義社長 チャリティ講演

こんにちは

Ricky's運営の舩木です。

来週2月18日(土)にNPO法人キーパーソン21様主催「チャリティカレッジ」にて、渡邉社長がチャリティ講演を行います。
キーパーソン21様とは以前、渡邉社長並びにアイエスエスネット役員の方々が貴団体のプログラムに参加しており、アイエスエフネットの取組に共感を頂いている団体でございます。

今回の講演では障がい者の「はたらく」を考えるというタイトルの元、アイエスエフネットの取組、企業としての取組、障がい者を就労する際の課題、社会人となるまでに求めているキャリア教育などについてお話を伺います。

~ご案内~
NPO法人キーパーソン21 チャリティカレッジ
渡邉幸義社長チャリティ講演
 障がい者の「はたらく」を考える~企業と教育の現場から~

日時:2月18日(土)13:00~15:40(12:40受付開始)
会場:日本マイクロソフト株式会社 品川本社31階セミナールーム
    東京都港区港南2-16-3 品川グランドセントラルタワー

スケジュール:
13:00~13:15 開会挨拶
13:15~14:30 渡邉社長講演
14:30~14:40 休憩
14:40~15:40 パネルディスカッション
15:45~17:00 懇親会

パネリスト
渡邉幸義社長(アイエスエフネットグループ代表)
成澤俊輔様(NPO法人Future Dream Achievement事務局長)
広岡真生様(NPO法人らぽうる理事/川崎市市民・こども局市民文化室企画係長)
千葉慶子様(川崎市立聾学校進路担当教諭)
コーディネーター
朝山あつこ様(NPO法人キーパーソン21代表理事)

詳細⇒チャリティカレッジ

社会問題への関心、会社理解、参加者との意見交換、普段入ることが難しいマイクロソフト社へ入ることが出来る等色々な学びや経験を得ることが出来ます。

ぜひ参加してみませんか??当日は私もスタッフとして参加致します。

参加希望の方は下記よりお願い致します。
申込み

キーパーソン21は、小中高世代の夢発見をサポートするNPO法人。オリジナルのキャリア教育プログラム「夢発見プログラム」を通して、子どもたちに将来を考えるきっかけ作りを提供しています。
NPO法人キーパーソン21


~リッキーズ運営委員のイベント案内~
案内続きで恐縮でございますが、こちらの案内もさせて頂きます。

学生限定 「Ricky's ~渡邉社長と語る早春の夜~」
【日程】2月16日(木)18:30~20:30(18:00開場)
【場所】株式会社アイエスエフネット サポートトレーニングセンター
    東京都港区赤坂7-1-16 日本生命赤坂第二ビル 3階
    ※銀座線・半蔵門線の青山一丁目駅 
     赤坂郵便局方面出口から徒歩7分です
    http://www.isfnet.co.jp/company/branch/googlemap/stc_map.html   
【内容】社長との座談会
    豆まき
    交流会
【服装】私服でお越しください
【参加費】¥500
     軽食をご用意しております。
【予約方法】氏名、連絡先(携帯)をお書きの上、メールにてご連絡下さい。
   件名:リッキーズ 節分
   本文:学校名、氏名、連絡先をお知らせください。
   あて先:rickys@isfnet.com

世界一明るい視覚障がい者

こんばんは

運営委員の舩木です。

先日イベントとして講師の方をお迎えし、セミナーを開催しました。

「誰も教えてくれなかった社会起業家という生き方~2分間で50万円の受注した自己紹介の秘訣!」

講師の方は成澤俊輔さん。
現在ISFnetGroupの渡邉幸義代表が理事長を務めているNPO法人、Future Dream Achievement(通称FDA)の事務局長を務めております。

成澤さんは幼いころに視覚の病気と診断され、現在では明るさがわかる程度の視覚だそうです。

ですが初対面ではとても視覚に障がいを持っているとはわかりません。一緒に歩いてもすいすい歩いていきます。部屋の中も、道も、駅の構内もぶつかることなく歩いていきます。私も初めてお会いしたときは大変驚きました。

そんな成澤さんのキャッチコピーは、「世界一明るい視覚障がい者」

本当に明るい方です。FDAに来る前には自らが立ち上げた会社の社長でもありました。成澤さんについて書いてしまうとこれだけでブログが書けるので、ぜひこちらをご覧ください。
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002891138268
友達申請もぜひ!


さて、セミナーではまずグループに分かれ、紙をいかに高く積むことが出来るかというものを行いました。

・1回目はクループ全員で。
・2回目は一人アイマスクをしてもらい同様に皆で行う。
・そして3回目はアイマスクをしている人しか紙を積み上げてはいけないというルールで行いました。

3回目のルール、これは本当に大変です。周りの方は教えるのに戸惑い、本人は全く見えない状態なので感覚で行うしかなく、なかなかうまく積み上げることが出来ませんでした。

このワークは視覚が見えないことを体験する以外に、障がい者の方と働く、ということを考えるワークでもあります。
その方に合ったサポートをすることが求められる、つまりその人の感覚で物事を考えられるかどうかが大切なのだということです。
スワンの海津社長も仰っていますが、「障がい者に同情するのではなく、理不尽さを知ること」これを学ぶワークでもありました。
0111.jpg


最後に成澤さんから、「自分のブランドを持つこと」という教えを頂きました。
例えば「あの○○」という言葉に思い浮かぶものがブランドということです。

性格などの内面のブランドも大切ですが、趣味、出身地、外見(持ち物)で自分のブランドを作ることも大切。
どうしても人は見た目から入ります。
だからこそ特徴を作ることで実生活、就活、ビジネスにおいて印象を与えるのに役立つ、ということです。

成澤さん貴重なお話ありがとうございました!

文章長くなってすみません!
ここまで読んで下さり、ありがとうございます!
RIMG1026.jpg

最後にもう少しだけすみません!
2月16日(木)18:30~20;30にイベントを企画しましたので、ぜひご参加ください!
学生限定「~渡邉社長と語る早春の夜~」
参加費:500円(飲み物と軽食付き) 場所:アイエスエフネット サポートトレーニングセンター
参加希望の方はrickys@isfnet.comまでお問い合わせください
参加お待ちしております!
プロフィール

Ricky's

Author:Ricky's
こんにちは。学生社会勉強サークルRicky's(リッキーズ)です!
このブログではRicky'sの運営委員がイベントの情報や、Ricky'sでの日々の活動をお届けしていきます!
Ricky'sとは…株式会社アイエスエフネットから支援を受けている学生サークルです。主に会社と連携して学生限定のセミナーや交流会を企画しています。
学生に社会勉強の場を提供したい!という想いで立ち上げられました。
Ricky'sの会員になると、アイエスエフネット主催のセミナーに参加できたり、学生限定イベントのお知らせが来たりします。
TwitterとFacebookもやってます。宜しくお願いいたします。
Twitter:Rickys_Official
Facebook アカウント:Ricky's Isfnet
ファンページ:社会勉強サークルRicky's
連絡先:rickys@isfnet.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
ブログランキング
検索フォーム
バナーリンク
リンク
Facebook
QRコード
QR
関連サイト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。